LGBTミュージック: WALK THE MOON / JHart / Carly Rae Jepsen / Clean Bandit / Missy Higgins

picture from WALK THE MOON - Tiger Teeth (Official Video)

WALK THE MOON – Tiger Teeth

アメリア、オハイオ州出身のロックバンドのWALK THE MOONは、2014年にリリースされた2ndアルバム『Talking Is Hard』の1stシングル「Shut Up and Dance」で世界的ブレイクを果たしました。今年8月には3年ぶりにサマーソニックにも出演しました。「Tiger Teeth」のMVは日本で撮影されています。ボーカルのニコラスがほんと格好良い!

JHart – Why Does It Hurt

オープンリーゲイのJames Abrahartこと、J Hartはイギリス出身のシンガーソングライター、音楽プロデューサーです。様々なアーティストに楽曲を提供し、グラミー賞にもノミネートされた経験もあります。男性同士がキスをしているMVも要チェックです。

Carly Rae Jepsen – Party For One

同性愛者差別にも立ち向かってくれたカナダ出身のシンガーソングライターCarly Rae Jepsen。「Call Me Maybe」が世界的ヒットとなり、「I Really Like You」のMVには、Tom HanksやJustin Bieberが出演し話題となりました。「Party For One」は4枚目となるニューアルバムに収録されている曲です。

Clean Bandit – Baby feat. Marina & Luis Fonsi

イギリスの3人組のエレクトロニックグループ、Clean Bandit。今回はラテンポップな曲に仕上がっております。Marinaは、ウェールズのシンガーソングライター、Luis Fonsiはプエルトリコ出身のシンガーソングライターです。MVではレズビアンな関係が描かれています。

Missy Higgins – Arrows

オーストラリア出身のシンガーソングライターMissy Higgins。この動画を撮影した3日後に第二子の女の子(Luna)を出産しました。第一子の男の子(Samuel Arrow)は3歳になります。幸せいっぱいで心の奥まで響くMissy Higginsの歌に癒されます。「Arrows」は今月リリース予定のベストアルバム『The Special Ones』に収録されています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする