スターバックスUK #WhatsYourName キャンペーン|Every name’s a story

picture from Starbucks LGBT+ Channel 4 Diversity Award 2019 | Every name’s a story

Every name’s a story

スターバックスUKのキャンペーン広告動画では、新しい名前を使い始めたトランスジェンダーの少年を追いかけています。 この広告はオンラインの他に、UKのテレビで放映される予定で、UKのトランスジェンダーの青年団体であるMermaidとの提携の一環として作られました。スターバックスUKは、団体の活動資金として10万ポンド(約1400万円)集めるため限定版のマーメイドクッキーを販売することになっています。

「What’s your name?」キャンペーン広告動画では、トランスジェンダーの少年、Jamesは、病院や家族には生まれたときの名前である「Jemma」で呼ばれ続け、学生証も「Jemma」のままでした。ある日、スターバックスを訪れた彼は、スターバックスの店員に名前を聞かれ「James」と答えます。「James」と名前を呼ばれ、笑顔で「James」と書かれたカップを受け取って帰っていきます。

トランスジェンダーの方々には呼ばれたい名前、名乗りたい名前があるということを知ることができるスターバックスの素敵なキャンペーン広告動画ですので、是非、ご覧ください。

キャンペーンの一環として、4名のトランスジェンダー(順番にCairo、Eliza、Nicole、Otto)のストーリーも紹介されています。(自動翻訳を日本語に設定すると日本語字幕がでます)

Every Name’s a Story
Instagram:@starbucksuk
Twitter:@StarbucksUK
Facebook:https://www.facebook.com/starbucksuk
公式サイト:Every Name’s a Story #whatsyourname

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする