弟の夫 – 義理の弟との関わりと家族のかたち

picture from www.nhk.or.jp

田亀源五郎さんの漫画『弟の夫』が原作

今年に入ってからNHKではトランスジェンダー”女子”が主人公の「女子的生活」、フジテレビではゲイカップルが登場する「隣の家族は青く見える」が話題となっています。

そして3/4(日)に、NHK BSプレミアムで全3回の「弟の夫」の第1話が放送されました。

原作は、田亀源五郎さんの漫画「弟の夫」。2015年文化庁メディア芸術祭でマンガ部門優秀賞を受賞した作品です。

主人公の折口弥一を佐藤隆太さん、弟の夫・マイク役を元大関の把瑠都(バルト)さんが演じています。

ストーリー

娘と2人で暮らす家にやって来た男性は、双子の弟、涼二の結婚相手だった。弥一を訪ねて来るカナダ人男性、マイク。突然の“弟の夫”の出現に戸惑いながらも、弥一はマイクとのだんだんと打ち解けていく。弥一とその幼い娘、マイクの3人が送る風変わりな共同生活と、周囲の人々との出来事を通して、セクシャルマイノリティーを取り巻く現状や、多彩な結婚観、家族観を描いていく。

ドラマの配役が発表されたとき「把瑠都さんが演技?!」と驚きましたが、第1話の放送を見て、マイクの優しさが溢れ出る演技とその存在感は期待以上でした。主人公弥一役・佐藤隆太さん、元妻役・中村ゆりさんも難しい役だと思いますが、それぞれが抱えている複雑な気持ちが見ている側にも伝わってくるような素敵な演技でした。娘の夏菜役・根本真陽ちゃんにの無邪気なのびのびした演技にはすっかり癒されてしまいました。

難しいことは別にして、まずは見てみてください。こういう家族のかたちもあるということを知って、一人一人が考えるきっかけになれば良いのかもしれませんね。

弟の夫
2018年3月4日(日)~ 3月18日(日)[連続3回]
BSプレミアム 毎週日曜 夜10時~10時49分
再放送はBSプレミアム・翌週日曜午後4時30分
[原作] 田亀源五郎 [脚本] 戸田幸宏 [音楽] 阿南亮子
[出演] 佐藤隆太 把瑠都 中村ゆり 根本真陽 大倉孝二 野間口徹

総合テレビで一挙再放送
2018年5月4日(金・祝)
第1回 13:05~ 第2回 14:00~ 最終回 15:05~
『弟の夫」番組ホームページ

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする