LGBTQにとって日本は安全な国?それとも危険な国?

次の海外旅行はどこへ?!

最後に行った海外旅行はどこですか?

国も違えば文化、風習、法律も違い、日本で大丈夫なことでも、海外では許されないことや場合によっては違法行為となってしまうこともあります。

日本は一般的にLGBTQにとって安全な国、それとも危険な国と思われているのでしょうか?

今回、150ヶ国を対象にLGBTQにとって最も安全&危険な国をランキングした調査結果が発表されました。気になる日本は150ヶ国の内なんと73位、ゲイの間で人気の台湾は27位でした。その他の国の順位やランキングの基準などについては、以下の記事をご覧ください。

また、年末年始を海外で過ごす方もいらっしゃると思いますので、参考にしてみてはいかがでしょうか?

LGBTQにとって最も安全&危険な国

旅行ウェブサイトAsher & Lyricによる新たな調査ではLGBTQにとっての安全性をもとに150ヶ国をランク付けしたLGBTQ Danger Index(危険指数)を考案した。

この調査では、同性婚の権利、労働者保護、差別に対する保護、暴力の犯罪化、養子の認知、同性間関係の違法性、プロパガンダ法や道徳律を含む8つの要素をもとに調べた。 また、この調査はLGBTQにとって自分が住んでいる場所が良い場所なのかどうかを地元の人たちに尋ねたギャラップ社による「Is It A Good Place To Live?」のアンケート結果も取り入れた。 「他の旅行者からの口コミに頼るのではなく、我々は各国のLGBTQの権利について詳しく調べました」とAsher & Lyricは述べた。

「我々はLGBTQが旅行をするにあたって最悪/最も安全な国々を見つけるのに役に立つLGBTQ Danger Indexを作るため様々な信頼のある国際的な情報元よりデータを集めました」

調査ではLGBTQが訪れるのに最も安全な国はノルウェー、2位はポルトガル、3位はベルギーであった。安全ランキングで「A⁻」を獲得しているのはこの3ヶ国だけである。 UKは安全ランキング「B⁺」で4位、一方でアメリカ合衆国は意外なことに安全ランキングで「C⁺」で24位であった。これは普遍的な差別保護がないことが考えられる。

まずは、LGBTQにとって安全な国トップ20位を見てみよう。

1. ノルウェー
2. ポルトガル
3. ベルギー
4. UK
5. フィンランド
6. フランス
7. カナダ
8. スペイン
9. スウェーデン
10. マルタ
11. ニュージーランド
12. オランダ
13. デンマーク
14. 南アフリカ
15. アイルランド
16. オーストラリア
17. ウルグアイ
18. アイスランド
19. コロンビア
20. オーストリア

この調査ではLGBTQにとっての安全面において危険な国々についても紹介しているが、もし世界のLGBTQの権利の動向を追いかけているのであれば、今回の結果は驚くべきものでもないかもしれない。 LGBTQの安全面でもっと危険な国は同性愛が14年の禁錮刑または、死刑となり、LGBTQの権利の議論が犯罪化となるナイジェリアであった。2位はカタールで、3位はイエメンであった。

次にLGBTQにとって危険な国トップ20位を見てみよう。

1. ナイジェリア
2. カタール
3. イエメン
4. サウジアラビア
5. タンザニア
6. イラン
7. スーダン
8. バルバドス
9. マレーシア
10. マラウイ
11. ザンビア
12. セントルシア
13. ウガンダ
14. パキスタン
15. ヨルダン川西岸地区&ガザ地区
16. ケニア
17. モルディブ
18. ジャマイカ
19. エチオピア
20. エジプト

調査結果に続けて、Asher & LyricはLGBTQの観光客に人気のある旅行先への渡航を避けるよう警告している。

「世界には公で同性パートナーとキスをしたり、手をつないだりすることがごく当たりまえの場所もあるが、その反対でそれらの行動が罰金、禁錮刑、重労働、むち打ち、あるいは死刑となるところもあります」

「トランスジェンダー&ゲイにとっての安全な国を探している方々はマレーシア、シンガポール、サウジアラビア、モロッコ、ミャンマー、エジプト、セント・ルシアやバルバドスといったカリブ海のビーチなど人気が高い休暇の旅先について再検討すべきです」

すべての調査結果(LGBTQの旅行者のための安全アドバイス)はこちらより確認することできる。

関連記事:Here are the safest (and most dangerous) countries for LGBTQ people to visit
The Worst and Safest Countries For LGBTQ+ Travel in 2019
Researched by Asher & Lyric Fergusson

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする