LGBTミュージック:Keane / Perfume / Melanie-C / Bastille & Alessia Cara / MUNA

picture from Keane - Love Too Much

Keane – Love Too Much

Keane(キーン)は、イースト・サセックス州バトル出身の4人組(トム・チャップリン、ティム・ライス=オクスリー、リチャード・ヒューズ 、ジェシー・クイン)のバンドです。これまで5枚のアルバムをリリースしており、「Love Too Much」は今年9月にリリースしたアルバム『Cause and Effect』からのセカンドシングルです。メンバーはゲイではなく、結婚もしていますが、リードボーカルのトムはアメリカでの同性婚が実現した際に「Love Wins」という歌をリリースしています。

Keane 公式ウェブサイト

Perfume – 再生

年末の第70回紅白歌合戦に12回目の出場となるPerfum。曲目は「FUSION – 紅白Ver. -」とのことです。「再生」は東宝映画「屍人荘の殺人」主題歌です。

Perfume 公式ウェブサイト

Melanie C – High Heels (ft. Sink The Pink)

スパイスガールズのメンバーでMel Cとしても知られているMelanie C。今年はスパイスガールズが再結成し、ヴィクトリア・ベッカムを除く4人でSpice World – 2019 Tourを行いました。また、スパイスガールズのツアー後には、ブラジル、チリ、アメリカ、スウェーデン、ドイツ、スペイン、UKと「High Heels」でもコラボをしてるSink The Pinkとともに世界中プライドツアーをおこないました。

Melanie C 公式ウェブサイト

Bastille, Alessia Cara – Another Place

Bastilleは、イギリスのロックバンド(ダン・スミス、カイル・シモンズ、ウィル・ファーカーソン、クリス・ウッド)です。2013年の「Pompeii」、昨年のMarshmelloとのコラボ曲「Happier」は世界中で大ヒットしました。そして、Troye Sivan、Logic、Alec Benjaminなどアーティストとコラボをしているカナダ出身でシンガーソングライターのAlessia Caraとの「Another Place」もとても良い曲です。 

Bastille 公式ウェブサイト

MUNA – Stayaway

アメリカのエレクトロポップの女性3組(Katie Gavin、Josette Maskin、Naomi McPherson)のMUNA(ムナ)。3名とも自身をQueerであることを認めています。「Stayway」は、今年リリースされたアルバム『Saves The World』からのシングルカット曲です。

MUNA 公式ウェブサイト

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする