優勝はイタリア代表のMåneskin – ユーロビジョン・ソング・コンテスト2021

picture from Måneskin - Eurovision 2021
スポンサーリンク

大大混戦のユーロビジョン2021、ロッテルダム大会

5月22日(土)(日本時間 23日(日)4時~)にオランダ、ロッテルダムでユーロビジョン・ソング・コンテスト2021のグランド・ファイナルが行われました。

新型コロナウイルス感染症の影響で観客数は制限され、2019年大会優勝者のダンカン・ローレンス(Duncan Laurence)やアイスランド代表のDaði og Gagnamagniðのメンバーがコロナに感染してしまい、ライブパフォーマンスが出来なくなってしまうなど残念なこともありましたが、世界一多様な音楽祭といわれいるユーロビジョン・ソング・コンテスト2021、ロッテルダム大会が無事終了しました。ユーロビジョン大会開催に関わった方々すべてに感謝です!

優勝したのはイタリア代表のマンスキン(Måneskin)(524点)、2位はフランス代表のバルバラ・プラヴィ(Barbara Pravi)(499点)、3位はスイス代表のジョンズ・ティアーズ(Gjon’s Tears)(432点)、4位はアイスランド代表のDaði og Gagnamagnið、5位はウクライナ代表のゴーエイ(Go_A)という結果となりました。

順位の詳細、1位~5位までのアーティストとダンカン・ローレンスのパフォーマンス、グランド・ファイナルのライブ映像をご覧ください。

順位 順番 アーティスト 曲名 得点
1 24 Italy
イタリア
Måneskin Zitti e buoni 524
2 20 France
フランス
Barbara Pravi Voilà 499
3 11  Switzerland
スイス
Gjon’s Tears Tout l’Univers 432
4 12 Iceland
アイスランド
Daði og Gagnamagnið 10 Years 378
5 19 Ukraine
ウクライナ
Go_A Shum (Шум) 364
6 16 Finland
フィンランド
Blind Channel Dark Side 301
7 6 Malta
マルタ
Destiny Je me casse 255
8 18 Lithuania
リトアニア
The Roop Discoteque 220
9 5 Russia
ロシア
Manizha Russian Woman 204
10 10  Greece
ギリシャ
Stefania Last Dance 170
11 17 Bulgaria
ブルガリア
Victoria Growing Up Is Getting Old 170
12 7 Portugal
ボルトガル
The Black Mamba Love Is on My Side 153
13 14 Moldova
モルドバ
Natalia Gordienko Sugar 115
14 25 Sweden
スウェーデン
Tusse Voices 109
15 8 Serbia
セルビア
Hurricane Loco Loco 102
16 1 Cyprus
キプロス
Elena Tsagrinou El diablo 94
17 3 Israel
イスラエル
Eden Alene Set Me Free 93
18 22 Norway
ノルウェー
Tix Fallen Angel 75
19 4 Belgium
ベルギー
Hooverphonic The Wrong Place 74
20 21 Azerbaijan
アゼルバイジャン
Efendi Mata Hari 65
21 2 Albania
アルバニア
Anxhela Peristeri Karma 57
22 26 SanMarino
サン・マリノ
Senhit feat. Flo Rida Adrenalina 50
23 23 Netherlands
オランダ
Jeangu Macrooy Birth of a New Age 11
24 13 Spain
スペイン
Blas Cantó Voy a quedarme 6
25 15 Germany
ドイツ
Jendrik I Don’t Feel Hate 3
26 9 UnitedKingdom
イギリス
James Newman Embers 0

Måneskin – Zitti E Buoni – Winners Performance – Italy 🇮🇹

Barbara Pravi – Voilà – France 🇫🇷

Gjon’s Tears – Tout l’Univers – Switzerland 🇨🇭

Daði og Gagnamagnið – 10 Years – Iceland 🇮🇸

Go_A – Shum – Ukraine 🇺🇦

Duncan Laurence – Arcade & Stars – Interval Act

Eurovision Song Contest 2021 – Grand Final

今年もユーロビジョンにLGBTQアーティストが参加していました。

ゲイのアーティストでは、オランダ代表のジャングー・マクロイ(Jeangu Macrooy)、ドイツ代表のジェンドリックJendrik)、大会後にカミングアウトした北マケドニア代表のヴァジルVasil Garvanliev)、レズビアンのアーティストではアイルランド代表のレズリー・ロイLesley Roy)、そして、バイセクシャル&クィアのアーティストのオーストラリア代表のモンテーニュMontaigne)が参加しました。

そして、何と言ってもプレゼンターを務めたトランスジェンダーでメイクアップアーティストでビューディーブロガーのニッキーNikkie de Jager)が素晴らし過ぎました!各国代表アーティストとのインタビュー動画なんかを見るとユーモア―溢れる人柄の良さが溢れ出ていました。

それでは、来年のイタリア大会でお会いしましょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク
広告(大)
広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする