NETFLIX『あなたって、どうしてそうなの (原題:Why Are You Like This)』|オーストラリア発信、話題の超越コメディー 4月16日(金)配信スタート

picture from Why Are You Like This
スポンサーリンク

オーストラリア発信、話題のコメディーシリーズ

オジーオジーオジー、オイオイオイ!!

2018年にオーストラリアテレビ番組でコメディ・アンソロジーシリーズの「Fresh Blood」で放送された『あなたって、どうしてそうなの / Why Are You Like This』。2019年9月にABCでの6エピソードのシリーズ化が決定し、今年2月16日(火)に放送されました。

この放送前から参画していたNetflixは、このオーストラリア発信のフレッシュで弾けたコメディーが世界中で共感&注目されると確信し、Netflixでは4月16日(金)から配信されます。

『あなたって、どうしてそうなの』は、オーストラリア、メルボルンに住む20代の親友同士のペニー(Penny)、ミア(Mia)、オースティン(Austin)の日常を描いています。

ペニーを演じるのは脚本も務めたナオミ・ヒギンズNaomi Higgins)、ミア役をオリヴィア・ジャンキールOlivia Junkeer)、オースティン役をウィル・キングWill King)が演じています。

ペニーは大げさで、過剰なまでに公平さを求めるソフトウェア会社の社員で、他者より偏見を持っていないことを証明するために労力を費やし、とんでもない結果をもたらすことも多々。ミアはセックス・ポジティブで物怖じせず、基本的には冷酷で搾取的なところもあるバイセクシャルの南アジア系オーストラリア人で、お金を稼ぐ新たな方法をさがすため仕事を転々としている。そして、ペニーと同居しているゲイのオースティンは自分中心で、お高くとまっている新米ドラァグ・クイーン。

こんなハチャメチャな3人が繰り広げるドタバタコメディーではありますが、単なるゲイ・バイセクシャルを描いたコメディーではなく、我々が暮らす虚無感な時代、ポリティカル・コレクトネスに関するオンラインでの闘い、もしかしたら世界が何年かしたら消滅してしまうのではないかという恐怖などに対して「あなたならどうするのか」という問いを投げかけるような作品になっているようです。

話題のオージーコメディーを是非、ご覧ください。
Netflixのサイトでは日本語字幕の予告があります(こちら

ストーリー

仕事、遊び、セックスから、アイデンティティに基づく政治的主張まで、すべてに一生懸命。そんな20代の若者3人のメルボルンでの日常を風刺たっぷりに描く。

番組概要
タイトル:あなたって、どうしてそうなの / Why Are You Like This
原作・制作:ナオミ・ヒギンズ、フミアラ・マフブブ、マーク・サミュアル・ボナンノ
出演:ナオミ・ヒギンズ、オリヴィア・ジャンキール、ウィル・キング

NetflixのLGBT関連映画やドラマはこちらをご覧ください。
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク
広告(大)
広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする