旅行記、ときどきゲイ – 台湾旅行 in 2019<後編>

台湾(台北)ひとり旅

3泊4日の台湾(台北)ひとり旅をしてきました。

関連記事:旅行記、ときどきゲイ – 台湾旅行 in 2019<前編>

最終日の3日目についてご紹介します。

3日目

千島湖 ➡ 新店駅 ➡ 龍潭豆花&宝蔵巌国際芸術村(公館駅) ➡ 馬林漁生猛海鮮(西門駅)

観光ができる最終日は、台湾人の友人が親切にも1日ガイドしてくれました。この日も雨でしたが、友人のおかげで充実した楽しい1日となりました。朝、友人がホテルに車で迎えに来てくれて、千島湖へ。

◆千島湖

千島湖は地図の通り、台北駅から南東方面に約30キロほど離れたところにあります。今回は車で連れて行ってもらったのですが、MRT新店駅からバスを使っても行けるようですが、ちょっと大変そうです。「リアル台湾」さんのサイトで丁寧に紹介されていました。


近くの駐車場に車を止めて、歩くこと10分ほどでエメラルドの湖と綺麗な景色が広がています。


こちらは八卦茶園という眺めの良いカフェで、すぐ近くには展望台もあります。


ここから更に進むと湖畔に出れるのですが、行きは下りなのでまだよいのですが、帰りは尋常じゃないくらいの急な登り坂になります。覚悟が必要ですので、お気を付けください。ちなみに湖畔まで歩いていくとこんな感じになります。

◆新店駅周辺


松山新店線(緑)の最終駅である新店駅。駅のすぐ近くにエメラルドの川が流れていて、吊橋、足こぎボート、遊歩道、屋台などもあります。こちらでは軽く散歩をして、お腹もすいたので、軽く昼食を食べました。吊橋からの景色も綺麗です。

新店駅から温泉街の烏来(ウーライ)へのバスが出ているようなので、烏来温泉へ行かれる前後に寄ってみるのも良いかもしれません。

新店駅

◆龍潭豆花


台北市方面に向かう車の中で「ほかに何か見たいところはある?」と聞かれたので、「豆花を食べたい」と言ったところ公館駅近くにある豆花の老舗、龍潭豆花に連れて行ってくれました。「ここ行きたいな~」と思っていたところだったので、これまた友人に感謝です。


手前が暖かい豆花で、奥が冷たい豆花です。お値段は、35元。トッピングは甘いピーナッツのみですが、全体的にさっぱりしたシンプルな味でした。

龍潭豆花
住所:台北市中正區汀州路三段239號
TEL:+886-2-2367-0355
営業時間:11:00~23:00(月曜定休)

◆宝蔵巌国際芸術村


豆花でお腹もいっぱいになったので、徒歩15分くらいのところにある宝蔵巌国際芸術村まで散歩してきました。こちらは小高い丘にある、密集するように家が建ちならぶ集落で、アーティストたちのスタジオ兼住居、ギャラリー、カフェなどが集まっています。迷路のようで面白い場所です。時間によってはワークショップなども開催されているようです。

宝蔵巌国際芸術村
住所:台北市中正區汀州路三段230巷14弄2號
営業時間:11:00~22:00(月曜定休)
HP:http://www.artistvillage.org/

◆馬林漁生猛海鮮

一日の最後は、馬林漁という台湾の居酒屋に連れて行ってもらいました。日本語のメニューもあるようですが、お任せしたらこんなにたくさん注文してくれていました。

店内には多くの人が飲みに来ていて、かなりワイワイしていました。ビールが飲み終わるころになるとミニスカートを履いたお姉ちゃんが「もう一本どうですか?」と話しかけにきます。「これがガチムチのお兄ちゃんだったら良かったのになー」と思いながらビールを飲んでいました:)

この後は、歩いてすぐの西門のゲイエリアのオープンテラスで一杯飲んで、友人に感謝とバイバイをしてホテルに戻りました。

馬林漁生猛海鮮
住所:台北市成都路135號
営業時間:11:30~14:30|17:00~2:00

まとめ

今回2回目となる台湾旅行は、ちょっと心細かった海外初のひとり旅でしたが、友人のおかげもありとても充実したものとなりました。誰かと一緒にいるとついついお願いしてしまう性格ですが、ひとりだと自分でやるしかないのでちょっとだけ度胸もついたかも?!

前回同様に、台湾に行く前は「にじいろ台湾」さんのサイトを参考にして行きたいところをいくつかピックアップしてプランを立てたのが良かったと思いました。

反省点としては、自宅に戻ってから荷物を整理していたら台湾で使っていた財布がないことに気づき、滞在していたホテルに確認したところ部屋に忘れていたことです。友人に渡してほしいと伝えてみたのですが、旅行会社経由でないと駄目とのこと約8,000円の出費となってしまいました・・・。帰国する前に貴重品をちゃんともっているか確認してから日本に戻りましょうね:)

次回の台湾旅行は、台南、台中、高雄と台北以外にも行ってみたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする