NETFLIX『ユーロビジョン歌合戦 〜ファイア・サーガ物語〜(原題:EUROVISION SONG CONTEST: The Story Of Fire Saga)』

picture from 『ユーロビジョン歌合戦 〜ファイア・サーガ物語〜』- Netflix

今年のユーロビジョンはNetflixで

毎年5月に開催されるユーロビジョン・ソング・コンテスト

ユーロビジョン・ソング・コンテストは毎年、前年の優勝者の国がホストとなり欧州放送連合加盟放送局によって開催される音楽コンテストです。コンテストでは、各国代表のアーティストがそれぞれ生放送で自らの楽曲を披露し、審査員票と視聴者票(両票とも自国以外への投票)が合算されて優勝者が決まります。

出場者は国を代表していることもあり、歌はもちろんパフォーマンスも素晴らしいです(ちょっとだけ独特なものもあります)。また、2014年優勝のオーストリア代表のコンチータ・ヴルストを含めこれまで多くのクィアなアーティストも出場しています。

昨年はオランダ代表のダンカン・ローレンスが優勝したため、今年はオランダ、ロッテルダムでの開催を予定していましたが、新型コロナウイルス感染症の影響で中止となってしまいました。

NETFLIXの映画「ユーロビジョン歌合戦 〜ファイア・サーガ物語〜」は「ユーロビジョン・ソング・コンテスト2020」に合わせて5月20日(水)に配信される予定でしたが、新型コロナウイルス感染症の影響で配信が遅れ、6月26日(金)に配信されました。

主役のラーズ・エリックスソンを演じるのはアメリカの俳優、コメディアン、プロデューサーのウィル・ファレル(Will Farrell)、シグリット・エリックスドッティルを演じるのは「ミーン・ガールズ」でおなじみのカナダ出身の女優、レイチェル・マクアダムス(Rachel McAdams)です。ラーズの父親役をピアース・ブロスナン、シグリッドを誘惑しようとするロシア代表のレムトヴ役をダン・スティーヴンス、アイスランド代表が有力視されていたが不慮の事故で選ばれなかったカティアナ役を歌手のデミ・ロヴァートが演じています。

映画の中ではラーズとシグリッドが「ファイア・サーガ」というバンドでユーロビジョン・ソング・コンテストに出場していますが、シグリッド役のレイチェル・マクアダムスは実際には歌っておらず、2006年のジュニア・ユーロビジョン・ソング・コンテストのスウェーデン代表と出場したモリー・サンデーンが歌っています。

映画自体はコテコテなコメディー要素も満載ですが、この映画の中で流れる「ボルケーノ・マン」をはじめ他国の代表が歌う曲がユーロビジョンに実際にありそうな歌とパフォーマンスなところが面白いことろです。

残念ながら今年のユーロビジョンは中止となってしまいましたが、今年はNETFLIXで楽しんでみてはいかがでしょうか?

ストーリー

ラーズ(ウィル・フェレル)は子供の頃から歌手になることを夢見てきたが、その夢は周囲から理解されず、父親との仲違いの原因にすらなっていた。そんなある日、ラーズとシグリッド(レイチェル・マクアダムス)率いるファイア・サーガがユーロビジョン・ソング・コンテストのアイスランド代表に選出さることに。ラーズは夢を叶える最後のチャンスがやって来たと喜び、シグリットと共に会場へと乗り込んだ。しかし、有力なライバルや邪魔者、舞台での思わぬ出来事が、夢をかなえたい2人の行く手を阻む・・・。

こちらは実際のユーロビジョン・ソング・コンテストにこれまで出場した歌手が歌っている映画のワンシーンで、ジョン・ランヴック (スウェーデン 2019年出場)、 アンナ・オドベスク (モルドバ 2019年出場)、 ビラル・ハッサニ (フランス 2019年出場)、 ロリーン (スウェーデン 2012年優勝者)、ジェッシー・マタドール(フランス 2010年)、アリャクサンドル・ルィバーク (ノルウェー 2009年優勝者、2018年出場)、ジャマラ (ウクライナ 2016年優勝者)、エリナ・ ネチャーエワ (エストニア 2018年出場)、コンチータ・ヴルスト (オーストリア 2014年優勝者)、ネッタ (イスラエル 2018年優勝者)、サルヴァドール・ソブラル(ポルトガル 2017年優勝者)が出演しています。

番組概要
タイトル:ユーロビジョン歌合戦 〜ファイア・サーガ物語〜
放送:6月26日(金)NETFLIX配信スタート
出演:ウィル・フェレル、レイチェル・マクアダムス、ダン・スティーヴンス、メリサンティ・マフート、ミカエル・パーシュブラント、オラフル・ダッリ・オラフソン、グラハム・ノートン、デミ・ロヴァート、ピアース・ブロスナン
原作・制作:デヴィッド・ドブキン

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする