1850~1950年代頃に撮影されたゲイカップルの写真を集めた本

picture from LOVING: A Short Documentary
スポンサーリンク

写真だけが知っている真実

最近、どんな写真を撮りましたか?

街中を歩けばSNSなどに投稿するためであろう写真をスマホで撮っている人を見かけます。また、私も含めてですが、SNSに投稿するつもりはないけど、とりあえず記録として写真を撮ってる人も多いのではないでしょうか。そして、それらの写真は見返されることもなく、スマホの奥深くに保存されたままになっていたりと・・・。

それでも昔撮った写真を目にするとその時の思い出が蘇ります。そこには写真に写っている人にしかわからないこともあるでしょう。そして、それらの写真を目にした人は何かしら感じ取ることもあるかもしれません。もしそれらの写真が何十年もの時を経て、偶然にも表にでてきたとしたら・・・。

そんな不思議で貴重な写真を集めた本が発売されたそうです。動画でも一部の写真を見ることができますので、是非、ご覧ください。

1850~1950年代頃に撮影されたゲイカップルの写真

『LOVING:A Photographic History』は、Hugh NiniとNeal Treadwellの夫夫によって制作されたフォトブックである。このプロジェクトは20年前、彼らがダラスにあるアンティークショップで古い写真の入った箱をたまたま見つけたことから始まった。それらの写真の中にはカップルと思しき2人の男性の写真があった。

NiniとTreadwellによる説明:

私たちが写真を収集し始めたのは、1枚の特別な古い写真に偶然巡り合った20年前になります。この古いの写真の被写体は、お互い抱きしめ見つめあう2人の若い男性で、それはまさに愛し合っている2人の姿でした。

私たちがその写真を見つめていると、その写真が私たちを見つめ返しているような感覚になりました。その不思議な時間の中で、私たちは我に返りました。この2人の若い男性は愛し合う2人だからこそ、家の前で抱きしめ見つめ合っていたのだと。

1920年頃、2人の若い男性は平凡な装いをしており、郊外暮らしで自分たちのことを隠してはいませんでした。彼らが伝えるオープンな愛情表現は彼らの決意を述べているようなものでもありました。現在のように理解が進んでいない時代にそのような写真を撮るということは、リスクが伴うものでもありました。

私たちは、このような写真は21世紀に残してもよいのではないかと興味を持つようになりました。彼らはだれなのか?そして、彼らの写真がどうやってテキサス州、ダラスのアンティークショップにたどり着き、他の普通の古い写真に隠れ紛れて一緒にまとめられていたのか?

その後、NiniとTreadwellは1845年から1955年頃に撮影された愛し合う男性が写っている古い写真を収集し始めた。彼らは自分たちのコレクションを336ページにも及ぶ未公開のイメージ、スナップ写真、ポートレート、集団写真などを含むCoffee Table Book(絵や写真の多い大型の豪華な本)にまとめあげた。

関連記事:Stunning new photography book showcases men in love between 1850 and 1950

『LOVING: A Photographic History』
Website: https://www.loving1000.org/
Instagram: https://www.instagram.com/lovingbynealandhugh/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク
広告(大)
広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする