Amazonオリジナル映画『Uncle Frank』|もし大好きな叔父がゲイだったら?

picture from Uncle Frank | Prime Video
スポンサーリンク

もし大好きな叔父さんがゲイだったら・・・

今年1月25日にSundance Film Festivalで上映され、11月26日にAmazon Prime Video(米)で配信が開始となる『Uncle Frank』。日本での上映・配信は未定ですが、面白そうな映画なのでご紹介いたします。

主役のフランクを演じるのは、ポール・ベタニー(Paul Bettany)、フランクの姪のベス役にはソフィア・リリス(Sophia Lillis)、フランクのパートナーのワーリー役にはピーター・マクディッシ(Peter Macdissi)などが出演しています。ベス役のソフィア・リリスをどこかで見たことがあるなと思っていたら、Netflixオリジナル映画『ノット・オッケー(原題:I Am Not Okay with This)』の主人公役で出演していました。

私の甥っ子が来年3月に大学進学で近く(といってもそんなに近くではないですが)に引っ越してくるかもしれないということもあり、この映画がとても気になりました。甥っ子とは年に数回会うくらいですし、男の子なので、叔父さんの私に用もないと思いますが、何らかの理由で急に家を訪ねてくるようなことになったらどうなるのかと勝手に想像してしました。

日本のAmazon Primeでも配信されてほしい作品です。

ストーリー

1973年、10代のベス・ブレッソーは、彼女が大好きな叔父のフランクが文学教授として教鞭を執るニューヨーク大学に進学するために南部の田舎にある実家を離れることになる。彼女はすぐにフランクがゲイであること、長年連れ添うパートナーのワリッド・”ワーリー”・ナディームと一緒に住んでいること、何年もの間秘密にしてきた取り決めを知ることとなる。フランクの父親でありベスの祖父の急死の知らせを受け、フランクは葬式に出席するためベスを引き連れて渋々実家に戻ることに。そして、彼が大人になってからも避け続けていた長年隠された心の傷に直面することになる。

『Uncle Frank』(2020|アメリカ)
監督・脚本:Akan Ball
出演:Paul Bettany、Sophia Lillis、Peter Macdissi、Judy Greer、Stephen Root、Steve Zahn、Lois Smith、Margo Martindale、Jane McNeil、Michael Perez

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク
広告(大)
広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする