ミュージック:Steps / JORDY / Foxes / Aquilo / Delta Goodrem / Sheppard

picture from Steps - What The Future Holds
スポンサーリンク

Steps – What The Future Holds

イギリスのポップ・ミュージックの5人組のグループのSteps。メンバーは、Claire Richards(クレア・リチャーズ )、 Lee Latchford-Evans(リー・ラッチフォード・エヴァンス)、Faye Tozer(フェイ・トーザー)、Ian ‘H’Watkins(イアン・ワトキンス)、Lisa Scott-Lee(リサ・スコット・リー)の女性3名、男性2名です。Ian “H” Watkinsは、ゲイで双子の父親でもあります。
5年の時を経て2017年に結成20周年を記念して再結成し、2018年には「Summer of Steps Tour」を行いました。 今月9月7日に2017年リリースのアルバム『Tears on the Dancefloor』から約3年ぶりとなる6枚目となるアルバム『What the Future Holds』を11月27日にリリースすることを発表し、同月から国内ツアーも予定しています。
前作の1stシングル「Scared Of The Dark」もそうでしたが、「What the Future Holds」も「さすがSteps!!」です。このゲイテイストはもちろんのこと、期待以上のクオリティーです。今年No1のMVです。

Follow Steps:
Website: http://www.stepsofficial.co.uk
Instagram: https://www.instagram.com/officialsteps/
Twitter: https://twitter.com/officialsteps

JORDY – Better By Myself

ロサンゼルスを拠点に活動するシンガーソングライターのJordy。「Better By Myself」は自分のことをもっと好きになれるようなダンスソングです。
ル・ポールのドラッグレースで活躍したMonique Heartとのリリックビデオもリリースされているので、そちらも是非、ご覧ください。

Follow JORDY: 
Instagram: https://www.instagram.com/jordymusic/

Foxes – Friends In The Corner

イギリスのシンガーソングライターでモデルのFoxes。2012年のZeddのシングル「Clarity」にヴォーカルとして参加したことで注目され、グラミー賞のBest Dance Recordingを受賞しました、その後、2枚のアルバムをリリースしています。個人的には「Body Talk」はいい曲だと思います。
「Friends in the Corner」はリリース時期は未定ですが3枚目となるアルバムからの3rdシングルです。MVにはFoxes自身がタトゥーアーティストとして出演しています。

Follow Foxes:
Website: https://www.iamfoxes.com/
Instagram: https://www.instagram.com/iamfoxes/
Twitter: https://twitter.com/iamfoxes

Aquilo – Moving On

Tom Higham (トム・ハイハム) と Ben Fletcher (ベン・フレッチャー) からなるUKのデュオAquilo。2015年の「Calling Me」のMVでは若いゲイの男の子の葛藤が描かれています。
「Moving On」は、今年8月にリリースされたEP『Sober』に収録されています。彼らの音楽は、ソフトで静かなエレクトロポップでドリーミング・ポップ、アンビエント・ミュージックなどとも言われています。彼らの楽曲では、我々が避けることのできない悲しみ、喪失、痛み、内に秘める心情などを表現しています。

Follow Aquilo: 
Website: https://aquilomusic.com/
Instagram: https://www.instagram.com/aquilo/
Twitter: https://twitter.com/aquilo

Delta Goodrem – Paralyzed

オーストラリアの歌姫のDelta Goodrem(デルタ・グッドレム)。1stアルバムの『Innocent Eyes』がリリースされた時、彼女はまだ18歳だったということに今頃になって驚いています。その頃、英語の勉強がてらに友達と「Without You」を歌っていました。
彼女は18歳の若さでホジキンリンパ腫と診断され、化学療法と放射線療法で癌治療を行ってきました。その後、症状は改善され、歌手、オーディション番組のジャッジ、女優として活躍してきましたが、2018年10月に唾液腺を切除手術を受け、その影響で舌神経が麻痺してしまったとのことです。以前のように話すことも困難になり、6ヶ月以上に及ぶSpeech Therapyで訓練を行い、歌えるまでに回復はしましたが、以前と全く同じ状態とまでとはいかないようです。ただ、それでも彼女は多くのサポートや応援を受けて前を向いて進んでいっています。「麻痺」を意味する「Paralyzed」は、近々リリース予定の6枚目のアルバムに収録されています。

Follow Delta Goodrem:
Website:http://deltagoodrem.com/
Instagram:https://www.instagram.com/deltagoodrem/
Twitter:https://twitter.com/deltagoodrem

Sheppard – Symphony

2009年にオーストラリア、ブリスベンで結成されたSheppard。もともとはGeorge Sheppard(ジョージ・シェパード)とAmy Sheppard(エイミー・シェパード)の兄妹からスタートし、現在は一番下の妹のEmma Sheppard(エマ・シェパード)、Jason Bovino(ジェイソン・ボヴィーノ)、Dean Gordon(ディーン・ゴードン)の5人組で活動しています。
2014年にリリースした2ndシングル「Geronimo」とは世界中にヒットしました。2019年には「Eurovision Song Contest 2019」のオーストラリア代表としての出場権を決める「Eurovision – Australia Decides」に出場し「On My Way」を披露しましたが、残念ながら第3位となり本選出場となりませんでした。
Sheppardの音楽は聞いているとハッピーになれる曲が多く、「Symphony」もそんな曲の一つです。MVを見ていたら見覚えがあるなと思ったら、恐らくブリスベンのSouth Bankかなと少し懐かしくも感じました。

Follow Sheppard:
Website:https://www.wearesheppard.com/
Instagram: https://www.instagram.com/wearesheppard
Twitter: https://twitter.com/wearesheppard

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク
広告(大)
広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする