NETFLIX『ラブ・オン・スペクトラム ~自閉症だけど恋したい!~(Love on the Spectrum)』シーズン2|9月21(火)配信スタート

picture from Love on the Spectrum Season 2
スポンサーリンク

誰にとっても恋愛は難しいもの

2020年7月22日(水)にNETFLIXで配信され、大きな話題を呼んだオーストラリアのリアリティ番組『ラブ・オン・スペクトラム ~自閉症だけど恋したい!~』。

この番組を通して「自閉スペクトラム症」(ASD(Autism Spectrum Disorder))を知るきっかけとなりました。

待望のシーズン2は地元オーストラリアでは今年5月に放送され、NETFLIXでは9月21日(火)から配信されることになりました。

シーズン2には、シーズン1に引き続きとってもピュアなマイケル(Michael)、恐竜が好きなマーク(Mark)、バイセクシャルのクロエ(Chloe)、婚約したシャネイ(Sharn)とジミー(Jimmy)のカップルが出演します。

新しい出演者には、テオ(Teo)、ジェイデン(Jayden)、カサンドラ(Kassandra)、ローナン(Ronan)が加わります。残念ながら、シーズン1に出演していた日本のアニメ好きのケルビン(Kelvin)は出演してないようです。

予告編を見る限り、シーズン1から出演しているマークとクロエがデートをしてどうやらいい感じのようです。そして、テオとジェイデンは同性とデートをしている姿が描かれています。

自閉スペクトラム症であろうがなかろうが誰にとっても恋愛はとても複雑で難しいものです。我々一人ひとりが違うように、自閉スペクトラム症の方々の特徴もそれぞれですし、愛し方も人それぞれです。

この番組の中で自閉スペクトラム症のすべてを伝えること、理解することは難しいと思います。ただ、この番組を見れば大半の方は出演者を応援したくなると思います。それは恐らく彼らが自閉症スペクトラム症があるというよりは、そこに共感できる点が多くあるからかもしれません。また、我々が人間関係で感じるモヤモヤした気持ちを彼らが言語化してくれるところも彼らの魅力でもあります。この番組を見た人たちが彼らを通して自閉スペクトラム症についても少しでも関心を持つようになれば更に良いのかなと思ったりもしました。

シーズン1は本当素晴らしい作品でしたので、是非、シーズン2もご覧ください。

ストーリー

恋愛は誰にとっても難しいもの。特に、自閉症スペクトラムの若者にとっては、予測不能な展開が多いデートなど恋のすべてが複雑怪奇で、そのハードルは限りなく高い。

番組概要
タイトル:ラブ・オン・スペクトラム ~自閉症だけど恋したい!~|Love on the Spectrum
放送:2021年9月21日(火)NETFLIX配信スタート
出演:ブルック・サッチウェル(ナレーション)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク
広告(大)
広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする